もっている不動産を寄付したい・・・本当にできるのか!?

寄付アイキャッチ画像

「親から相続した不動産があるけど、どうにも売れるようなものじゃないので寄付したい・・・。」

 

このようなご相談を受けることがあります。

 

不動産は持っているだけでも固定資産税がかかりますので、

所有しているだけで無駄な税金を払い続けることになります。

 

なるべく早くそういった負担をなくしたいということで、

寄付をお考えになっている方もいらっしゃると思います。

 

実際に寄付となると、国や県・市などの行政に寄付するというイメージで

おっしゃっていると思いますが、

 

実際にそういったことができるのでしょうか?!

 

結論からいうと、

 

 

寄付はできません。。

 

 

 

行政も道路拡張などの特別な事情を除いて

寄付は受け付けていません。

 

というのも、行政としても固定資産税というのは

大事な収入ですから、

 

おいそれと寄付を受け付けるというのは

できないというのが実情です。

 

ただ、ニュースでも盛んに取り上げられているように

「空き家問題」が深刻になってきていて、

国も寄付について検討をし始めているようです。

 

不要な土地・建物、国に寄付可能に 財務省検討

 

少子高齢化に伴い、

相続した不要な不動産というのが

どんどんと出てきている現状を受けて

国も制度設計に入り始めました。

 

ただ、検討段階なので

実際に新制度になったとしても

何年も先の話だと思います。

 

また何でも受け付けていたら

パンクしてしまいますので

 

寄付を受け付けられる条件というのも

あると思います。

 

ご所有の不動産の売却考えている方は  

ぜひ一度リノ・ハウスへご連絡ください!

査定の写真

こちらの不動産無料査定より簡単に不動産査定が可能です。

24時間・365日対応で、 原則24時間以内にご返信いたします。    

リノ・ハウスの不動産無料査定

※リンク先のページ一番下の「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください

この物件に興味がある方はこちらも見ています

  1. お金の写真

    売却したのに税金がとられない!?売却で得するのはこんな家

  2. 萬代橋

    県外から新潟の不動産を売却されたい方へ

  3. 空家写真

    あなたも例外ではない。空家のまま放置しておく「リスク」とは?

  4. 贈与時の税金-トップ画像

    親からの援助は一体いくらまでが非課税か?! -2019年最新版-

  5. リビング・ダイニングの様子

    教えて!不動産を売却する時に出てくる「査定」とは?